JPブログ

簿記好き大学生が簿記,グルメ,本をメインで紹介していきます

サラリーマンが知っておきたい金魚鉢理論とは???

こんにちは、ジュンペイです。

 

いきなり質問ですが、金魚鉢理論をご存知ですか??

田端信太郎さんの本に書かれているのですが、読んでみて非常に面白かったので皆さんにご紹介します。

 

 

~金魚鉢理論~

・20匹金魚が泳いでいる水槽があるとします。

・水槽の真ん中に透明のアクリル板を入れて、

 片方に金魚を寄せる。

・すると、金魚は向こう側に行けないことに気付き、向こう側に行こうとしなくなる。

 ・しばらくした後にアクリル板を取り除く。

・しかし、金魚たちは水槽の片側だけに居座り続ける。

・その結果、向こう側には行けないと洗脳されてしまう。

・心理学ではこれを学習性無力感という。

 

ここで質問です。

再び金魚たちが水槽の向こう側に行くには

どうしたら良いでしょうか??

 

答えは、「新しい金魚を入れる!」です。

 

アクリル板の存在を知らない金魚たちは、水槽のなかを自由に動き回ります。

 当然ですよね!!!

 

ここで何を言いたいのか分かりますよね???

 

何も知らないこと経験したことがないというのが強みになるということです!!

同じ場所に居続けると、新しいことが見えにくくなってしまうのです。

 

だからこそ、新入社員や若者の力が企業にとっては必要不可欠なのです。

 

忖度してくる部下は、何の役にも立ちません。

だからこそ、若者・部下を会社という水槽

好きに泳がせてあげましょう!!!

 

ブランド人になれ!の漫画版もあるので読んでみてください!!

 

マンガ ブランド人になれ!    会社の奴隷解放宣言 (NewsPicks Comic)

マンガ ブランド人になれ! 会社の奴隷解放宣言 (NewsPicks Comic)