JPブログ

簿記好き大学生が簿記,グルメ,本をメインで紹介していきます

3分で分かる貸借対照表の説明

こんにちは、ジュンペイです。

今日は、貸借対照表損益計算書について説明します。

 

目次

貸借対照表とは

⇒財政状態の報告書

資産、負債、純資産が記載されています。

企業がどのくらいの資産を持っていて借金を抱えているのかが分かります。

資産には現金・売掛金・建物・商品など

負債には買掛金・借入金・未払金など

純資産には資本金・利益剰余金など

 

損益計算書とは

⇒経営成績の報告書

費用利益収益が記載されています。

費用には売上原価・給料・減価償却費など

利益は収益-費用の差額

収益には受取配当金・有価証券利息・仕入割引など

 

簿記初心者にオススメな本

簿記の「ぼ」の字を知りたい方にこの本をおススメします。

3級の本ではありますが、日々の取引をどのように仕訳していくのかが分かりやすく書かれています。イラストも多めなので初心者にはイメージしやすい内容だと思います。

スッキリわかる 日商簿記3級 第10版 [テキスト&問題集] (スッキリわかるシリーズ)

スッキリわかる 日商簿記3級 第10版 [テキスト&問題集] (スッキリわかるシリーズ)

 

 こちらのテキストは僕も実際に使用していたものです。

細かく載っているので3級を目指してみたい方向けのテキストです。

合格テキスト 日商簿記3級 Ver.10.0 (よくわかる簿記シリーズ)

合格テキスト 日商簿記3級 Ver.10.0 (よくわかる簿記シリーズ)

 

まとめ

簿記に触れてみたいと思ったら、まずは日商簿記3級の本を試しに買ってみるべし!!